So-net無料ブログ作成

武漢の新型コロナウイルス [日記]

ついこの前までコロナウイルスということもわかってなかった、武漢で感染しているという肺炎。
まだ感染者が50人弱、死者1名、重症者6名で、これだったらインフルエンザのほうが被害が大きそうだけど、WHO が警戒している。
中国に滞在した人が日本で発症していたことが発覚したらしい(もう退院しているらしい)

市場関係者が多く感染していて、動物から感染した可能性が高い。人から人への感染の明確な証拠はないという。歴史的にも、動物の間で感染していたウイルスが変異して人から人へ感染して世界的に蔓延したのではないか、、という例が多くあるらしい。

それにしても、世界の感染症研究者すごいなあ
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラグビーのトップリーグが始まった(らしいことに気づく程度のにわか) [日記]

昨日からラグビーのトップリーグがはじまったらしい。
スポーツニュースで結果が報道されていた。

ワールドカップが終わってから代表選手が、結果報告からスポーツバラエティ、年末は紅白歌合戦とテレビに出ずっぱりで、年始はお笑い番組にも出ていた。
それぞれトップリーグの主力選手だと思うが、あれでは練習もままならなかったのではなかったのではなかろうか。

おかげで、トップリーグが始まるまでラグビーの話題が続いて、今年は、大学生のラグビーも高校生のラグビーも例年より多く取り上げられているように思う。

前回のワールドカップで、大番狂わせしてちょっと盛り上がったが、翌年のトップリーグの開始まで話題が続かず、観客動員が少なかったそうで、とにもかくにもリーグが始まるまで盛り上がりが続いて良かった。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

その大学にいってなにになるの? [日記]

先々月、先月と親戚の葬式が続いて、そのとき久しぶりに従弟と話をした。
子供がいくつくらいになった?という話から、うちの子供が大学生と高校生だという話になった。

大学で何を勉強しているの?という質問で
「数学」
と答えたのだが、
「何になるため(どんな職業に就くため)に、その勉強しているの?」
と聞かれて、返答に困ってしまった。
・・・というか、みんなそういう風に考えているということが新鮮だった。

教職の単位を取るのは早々にあきらめたので数学の先生という選択肢はない。
(僕も、それでいいと思う)
なので、
「先生」
とは答えられず
「IT・・・系?」
と答えてしまったが、IT系を目指してるなら情報を学ぶべきだし、結果としてIT系かもしれないが目指しているわけではないのに。

高校卒業から就職の間にモラトリアムの時間が必要で、数学が好きなら数学勉強すればいいじゃん、と思っていたが、
何かの職業を目指して大学に進学するという風には考えてなかった。
自分が大学進学するときも、とにかくどこでもいいから大学に行きたい。それが就職に有利とかそういうことはあまり考えてなかったなぁ。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大学受験の願書送付 [家族]

今日、娘がセンター試験の申込と、センター併用の私立大学の願書の申し込みをしてた。

既に、3年前の息子の時にどうだったか忘れかけているが、Web 出願で、PDF をダウンロードして印刷。写真を貼って郵送という段取りで受験料の支払いは
- ネットで銀行振りこみ
- コンビニ決済
- クレカ支払い
でできる。今日の支払いは、僕のクレジットカードでした。

自分の時どうだっけ?お金は親に出してもらったが手続きは自分がやったはずなのだが。
大学に願書を郵送で送ってもらって、添付の振り込み用紙で振り込んだんだろう。

こういう時、田舎の子で大学進学しようとしてる子のこととか心配しちゃう。
ネットでの申し込みは、僕らのころより便利でわかりやすくなっているとは思うが、それはあくまでもパソコンが使えればの話で、田舎の僕ぐらいの(高校生の親世代の)人たちにはできるんだろうか?本人(高校生)ができるから大丈夫なんだろうか?

pdf の印刷も、受験料の支払いもコンビニでできるが、今は、スマートフォンが普及した半面、パソコンや自宅のネット環境の普及率は下がっているという話も聞くが、田舎の子は困ってないだろうか。
pdf の印刷もコンビニでできることはできるが、自宅にちょっとしたプリンタがあると、大分有利。
みんなプリンタ持ってるのかな?


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健康診断 [日記]

今年も、いつものところで会社の健康診断をした。

流れ作業で身長体重の測定から、エコー、レントゲンまで流れ作業で進んで、自分が春先に毛刈りされる羊になった気分。1日に何人くらい検査するのかは知らないが、少なく見積もっても100人以上いるので、一年間に数万人の健康診断をしていることになる。

新宿の甲州街道沿いには同じような健康診断をする診療所の看板がいくつも上がっている。

国民皆保険制度と、労働安全衛生法のおかげであんな施設ができているだと思うが、健康診断をする人が大量にいるおかげで施設側もコストダウンが図れているはず。
世界の保健制度や医療制度のことは知らないが、あんな施設は日本以外にはないんじゃないかな。
外国人から見たら、あの風景は、かなり異様に見えると思うが、世界に誇っていいと思う。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アメリカとイランの陰謀? [日記]

イラクにいたイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官という人を、アメリカがいきなりドローンで攻撃して、その司令官と、さらに行動を共にしていたヒズボラの高官が死んだらしというニュースがあった。
イランの英雄の亡骸は祖国に戻ってホメイニ氏の葬儀以来の大規模な葬儀が行われ、喪が明けた直後にイランがイラク駐在の米軍をミサイル攻撃した、とのニュース。

ここまで聞いて、
「おいおい、これは(世界大戦とまではいわないまでも、)大変なことになるじゃん」
と思ったが・・・その後のニュースによると

- ソレイマニ司令官の居場所はヒズボラから得た情報をロシアがアメリカにリークした
- イランのミサイル攻撃はピンポイントだった
- イランの攻撃は、事前にイラン側から米軍に知らされていて、米軍は非難したおかげで死亡者はゼロだった
- イラン国内放送では、死者80人、負傷者200人と伝えた
- イラン政府は、ソレイマニ司令官と敵対していた
- アメリカとイランは和平交渉を進めていただがソレイマニ司令官が妨害していた

どこからどこまでが本当で、どれが誤報かはわからないが、中東情勢も含めて、僕の知らないことがいっぱいありそうで、わけがわからない。

僕は、人間というものは思われているよりも、ずっと単純で陰謀なんてないと思っているのだが、これは秘密になっていることがいろいろありそう。
一体何が起きているのか、50年後くらいにアメリカが公文書を公開したらわかるのかな?
僕は、それまで生きていそうにはないが。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の目標は「休むこと」「気にしないこと」 [日記]

昨年の年末から正月にかけて、とにかく疲れていた。

納会の日も休んでしまって、いまだかつてないほどの寝正月を過ごした。

昔に比べて疲れやすくなったのは、運動不足とかいろいろあるんだろうけど、やっぱり加齢が一番の原因だよなぁ。男の厄年は 42歳で、ずっと前に終わっているが、人生百年時代は、50歳を超えたあたりが昔の数え42くらいに相当するんじゃないかな。

精神的にも、疲れていて、仕事でも家族のことでも、
「なんかうまくいってないなー」
と思っていたが、客観的に何がうまくいってないか見直してみると、別にそれほどうまくいってないわけじゃないことに気づく。
かみさん曰く、年末に親戚の葬儀が重なったからそれも堪えたんではないかと。自分ではメンタルにたいした影響ないと思っていたが、たしかに親戚が次々の天寿を全うして、だんだん自分の順番が近づいて来たなぁという実感はあった。

今までは、勉強できてないなーと思って休みの日に本を読んだり、コード書いたりしようとしたことが、良い方向に向かっていたが、もう年齢的にしんどくなってきたので、勇気をもって休むこと、休んでいることやうまくいってないと思えることを気にしないことを、今年の目標にしたい。
松の内を過ぎて、いまさら今年の目標もないかもしれないが。

そういえば、昔は興味が先行していたが、最近は
「これは、何か仕事に役に立つんじゃないか?」
と義務感から勉強してることが多い気がする。
思い切って休んだら、また以前のように好奇心を持って取り組めるかもしれない・・・ことに期待している

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019年のerlang/elixir Firebird データーベースドライバー [Firebird]

この記事は Firebird Advent Calendar 2019 https://qiita.com/advent-calendar/2019/firebird の 22日目の記事です

erlang の Firebird データーベースドライバーを書いていて、メンテナンスしています
https://github.com/nakagami/efirebirdsql
・・・とはいっても、最近何もしてないなあと思って、ログを調べると、今年前半にはリファクタリングしたり
Srp256 や decfloat 対応(どちらも Firebird4.0 のための機能) をしたりしてました。
開発バージョンの Firebird を使っている人でなければ関係ない部分の修正でした。

Elixir については、すべてを書く気力がなかったので、上記のerlang ドライバーの関数を呼ぶドライバーを書きました。
https://github.com/nakagami/firebirdex
これ、随分前に書いた記憶だったのですが、開発を開始したのが今年の2月だったようです。

最近、これらのコードは触ってなくて、ほかには erlang/elixir を書く機会がないのでだいぶ忘れてきました。
Firebird 関係なく、erlang/elixir を書く機会があると嬉しいなぁと思う今日この頃です。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

WSL1 のUbuntu 18.04 にインストールした Sphinx で Markdown から PDF を作る [Python]

Markdown から PDF を作りたい(かも)ということになった。
以前、Sphinx で(Restructured Text で)ドキュメントを書いて PDF 出力した。
PDF 出力のために何かインストールしたんだけど、何したんだっけ?と思って自分のブログ(ここ)を探したが発見できなかった。
昔は、何かをインストールした手順みたいなのも結構書いてたんだけどなぁ。
よろしくない。

Windows 10 のいわゆる WSL1 の Ubuntu 18.04 で、ほぼ何もインストールされてないところからの手順を試したので、ここに書いておく。

sudo apt install -y python3-pip
pip3 install Sphinx recommonmark

sudo apt install -y texlive-latex-recommended \
 texlive-latex-extra \
 texlive-fonts-recommended \
 texlive-fonts-extra \
 texlive-lang-japanese \
 texlive-lang-cjk

sudo apt install -y latexmk

でインストール

ここらへん https://sphinx-users.jp/gettingstarted/make_project.html を見ながら
sphinx-quickstart -q -p "Sample PDF" -a nakagami -v 1.0 -l ja sample_project

でプロジェクト作って
http://www.usaturn.net/pyconjp/use_markdown.html に従って conf.py に以下を追加
from recommonmark.parser import CommonMarkParser

source_parsers = {
    '.md': CommonMarkParser,
}

source_suffix = ['.rst', '.md']

あとは、 index.rst の toctree に foo.md とか入れて
make latexpdf

を実行するとPDF ができた。(拡張子 .md は省略可)

(追記 2019-12-22)svg 画像を埋め込む場合
https://blog.interstellar.co.jp/2019/03/sphinx-svg-pdf-converter/
sudo apt install inkscape
pip3 install sphinxcontrib-svg2pdfconverter

conf.py に以下を追加
extensions = [ ‘sphinxcontrib.inkscapeconverter’]
inkscape_converter_bin = ‘/usr/bin/inkscape’

これで svg 入りの Markdown がpdf に変わる・・・のだが、
画像に日本語の文字がある場合なんかにフォントの関係か[Not supported by viewer]
と出る場合があってsvg画像についてはいったん挫折
(ロゴ画像なんかは大丈夫でないかと)
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2019年の Go言語の firebird データベースドライバー更新状況 [Firebird]

この記事は Firebird Advent Calendar 2019 https://qiita.com/advent-calendar/2019/firebird の 21日目の記事です

今年の firebirdsql https://github.com/nakagami/firebirdsql は、以下のような修正をしたようです。

1. begin/commit の対応がとれていない不具合の修正
2. Event https://nakagami.blog.ss-blog.jp/2016-12-09 のサポート
3. column_name_to_lower の実装( OR マッパー向け)
4. Firebird 4.0 の decfloat (精度の高い decimal型)のサポート

1. は https://github.com/nakagami/firebirdsql/pull/91
2. は https://github.com/nakagami/firebirdsql/pull/92
で Pull Request をもらったものです。
Pull Request もらうことなんてほとんどないので、大変うれしかったです。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感