SSブログ

谷津干潟自然観察センター [日記]

これは、俺の子連れおすすめスポット Advent Calendar 2014 の15日目の記事です
http://www.adventar.org/calendars/681

今日のお勧めは、「谷津干潟自然観察センター」http://www.yatsuhigata.jp/ です。
(徐々にネタ切れなので、だんだん東京から遠くなります。だ、誰か・・・)

観察センターに入るには、高校生以上 370円、中学生以下は無料。
ちなみに、センター内にちっちゃな喫茶軽食のできる喫茶店(鳥を見ながら食事できる)がありますが、谷津干潟周辺には、それ以外何もありません。
観察センターに入らなくても干潟周辺の道から観察し放題なのですが、観察センター内から観察すると実際見やすいです。
(入場料は自然保護のために使われるようです)

電車だと、駅から少し遠いので小さいお子さんといくのはつらいかもしれません。
http://www.yatsuhigata.jp/about/map/index.html
駐車場は、ピークの週の週末でもないかぎりは停められると思います(確か無料)。
電車で行く場合は、観察センターの反対側になりますが、
京成谷津駅で降りて散歩がてら谷津バラ園に寄りながら行くのが良いと思います。

渡り鳥が渡るまえに干潟に集まるのですが、季節は春と秋。
特に 11月が渡りのピークで見どころですが、春に行くとヒナが見れる年もありました。
夏に、海から干潟に上がってくるアカエイが見れたりしました。
実際、これだけの都会にこれだけの自然があるのかー、とちょっと感動します。

谷津干潟はラムサール条約登録湿地になっていて、ざまざまな保護の取り組みがなされています。
渡り鳥的にはオフシーズンですが、6/10 の少し前に「谷津干潟の日」としていろいろイベントが行われます
http://nakagami.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305362894-1

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0