SSブログ

GitHub Actions で、Rust のプロジェクトをテストする [プログラミング]

GitHub Actions は、使ったこと無かったのだが、重い腰をあげてやってみる。

https://github.com/nakagami/awabi の Actions タブを開くと
「Rust」の workflow が suggest されているので
「Set up this workflow」を押下「Start commit」→「Commit new file」
で master ブランチにファイル追加
rust-github-actions.png
awabi/.github/workflows/rust.yml が作成され、しばらくすると、テストが実行され、ステータスが Failure になる。
なるほど、ファイルが追加されたら、他になにか設定しなくても動くんだ。
rust.yml の内容から、 master ブランチの push と pull request の時に実行されるということはわかった。

Fail するのは、 mecab-ipadic-utf8 が無いからなので、 rust.yml に、 sudo apt install mecab-ipadic-utf8 を追加
https://github.com/nakagami/awabi/commit/59221cb4f47dbd6ebf016928f90388e2662a443e

これで Success するようになった。

Rust のプロジェクトは cargo test でテストするように決まっているので、 GitHub Action での CI は、このパターンでいけそう。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント