So-net無料ブログ作成

Windows で Subversion と Trac [プログラミング]

自分だけで使う範囲では CVS の素朴さが好きな私。
http://blog.so-net.ne.jp/nakagami/2005-05-19-1
でも、諸般の事情により Subversion をちょっと調べてみる。

ファイルの移動とか、ソース全体でのリビジョン番号の管理とかの機能の違いは別にしても、Subversion はアプリケーション(Subversion自体・・・というかリポジトリ)の中にアカウントやパーミッションの情報を持つし、インストーラーも付いてるので、Windows で使う場合は、CVS よりインストールが簡単で問題も少なそう。

Subversion を Windows で GUI 中心に使う(Landscapeさんところ)
http://sonic64.com/2005-03-01.html

あと、Subversion を使う理由といえば Trac ?
http://www.i-act.co.jp/project/products/products.html
http://discypus.jp/wiki/?%A5%BD%A5%D5%A5%C8%2FBug%20Tracking%2Ftrac%2FWindows
Apache 動かさなくても、tracd っちゅうのを動かせば良いみたい。
http://discypus.jp/wiki/?%A5%BD%A5%D5%A5%C8%2FBug%20Tracking%2Ftrac%2FWindows#Trac0_9b2-tracd

ここまでは、割と簡単にできそう。

WebDAVまで使えるようにしようとすると、ちょっと大事になりそう。
WindowsでSVN&WebDAV&Tracサーバをたてる方法(TracJapanese)
http://wiki.livedoor.jp/weekbuild/d/Windows%A4%C7SVN%A1%F5WebDAV%A1%F5Trac%A5%B5%A1%BC%A5%D0%A4%F2%A4%BF%A4%C6%A4%EB%CA%FD%CB%A1


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0