SSブログ

GNU Autoconf/Automake/Libtool(と「C++で開発」というページ) [読書]

ずーっと以前に読んだものを読み返してみた。

GNU Autoconf/Automake/Libtool

内容が細かすぎるのかちと判りづらい気がする。やっぱりよく分からない。
簡単な使い方をするだけであれば、この本よりもインターネット上のリソースを見たほうが良いと思う。

原著はこちら(オンラインでも読める)
http://sourceware.org/autobook/

読むにあたっては、どのコマンドが、どのファイルからどのファイルを生成するのか
http://www.h7.dion.ne.jp/~matsu/feature/automake/basic/autotools.html
を理解しておいてからのほうが良いだろう。

本の内容はさておき、別途調べたこと
[Autoconf/Automake について]
Automake/Autoconf がどんなもんかとか、定義されるマクロの説明は、
ここらへん↓が分かり易いような気がする。
http://shimaki-hp.hp.infoseek.co.jp/autoconf/book1.html
こっちは、もうちょっと詳しい
http://home.catv.ne.jp/pp/ginoue/gnu/autoconf.html

操作手順は「2.5x以降における使い方」の「完全な手順」を見るのが良さそう。
http://www.saiin.net/~silphire/tips/autoconf.html

[Libtoolについて]
動的ライブラリなんて使わないさ!と、今は敬遠しておく。
#動的ライブラリを作ったり、動的に読み込んだりするんじゃなければ Libtool はいらない。
・・・が、ここら辺↓を見ながら試行錯誤すればなんとかなるかなぁ
http://www.jaist.ac.jp/~kiyoshiy/memo/autoconf.html

Libtool は、単独のコマンドとして使えるので、Libtool の Manpage を見るのが良いかも
http://www.linux.or.jp/JM/html/gnumaniak/man1/libtool.1.html
http://www.bookshelf.jp/texi/libtool/libtool-ja.html

まがりなりにも本を読んだ上でのさらなる問題は、今のところ C/C++ でお仕事をするあてがないってことだな。

ところで、上の情報を探してたときに発見した「C++で開発」というページ
http://www.02.246.ne.jp/~torutk/cxx/index.html
あとで見るかもしれないのでここにメモっておく。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

hoacits

cialis typical dosage Envelt https://acialisd.com/# - Cialis rarkagever Safest And Cheapest Sildenafil Uk Lesineni <a href=https://acialisd.com/#>canadian pharmacy cialis 20mg</a> Enveli Amoxicillin In Pregnancy
by hoacits (2020-07-11 14:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント