So-net無料ブログ作成

日本生命のご契約内容確認活動はダメな活動 [日記]

生命保険の払い戻しが適切におこなわれていないとかいうのが保険業界で問題になったときからだと思うが、日本生命が「ご契約内容確認活動」として、営業が会いたいといってくるの実にうざいのでやめて欲しい。

かならず、
「ガンになったときの払い戻しの特約が・・・」
など、僕が加入したときにはなかった特約の話を持ち出すなどして契約の変更など提案してくる。
要は、お客様サービスと称した営業活動だ。
そういう新しい特約の説明なんか何回も聞いているし、ガンとわかって死ぬまでに生活するくらいのお金はありそうなので、契約しなおす気もない。
保険料率なんて確率と金利でで決まっているから、寿命が上がって金利が下がった今、契約しなおしていいことはほとんどないと思っている。

そうはいっても生保レディのお姉さんのポイントが付くので、アポ取りに必死だ。僕もかわいそうかと思って話を聞く。
僕が、めんどくさいんで会わないと言ったら、入社1年目とかで、営業所長に怒られちゃう。
生保レディの子のお父さん、僕と同じくらいの歳なんだろうなぁ。娘がちゃんと仕事できてるか心配してるだろうなぁ、、、
もう親目線である。

トータルで考えると、売り上げはちょっと増えるのかもしれないけど、人件費を考えたら赤字だろう。
日本生命の利益にもなってないし、顧客の満足度は下がっている。
ご契約内容確認活動に対するインセンティブ設計は間違っている。

今日は、10時って指定されて途中電話が入って結局着いたのは10時半だった。次の立ち回り先にもお詫びの電話してんのかな?
生保レディのあのタブレット自前って聞いたけど、土曜日の営業活動の代休とかあるんだよね?

大量に女性を雇って親戚が契約とったら30歳前でやめるという昭和の業態とご契約内容確認活動はやめるべきだ。


娘には、日本生命に就職して欲しくないと思う。
・・・息子ならいいかというと、実際いままでご契約内容確認活動には、(ついてきたシニアの人も含め)男性は見たことない。あれって、男女雇用機会均等法に触れないの?
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感